イギリス「マン島」ピール城やTTレースのコースを観光【旅動画あり】

9月初旬に行ってきたヨーロッパ旅行(マン島→ロンドン→バルセロナ)10日間の旅。

まず始めに行った場所がイギリスのマン島という島。

日本からエールフランスでフランスへ行き、フランスからマンチェスターへ飛び、マンチェスターからマン島へ。

飛行機が遅れ、到着予定日にマン島に着けませんでしたが、マンチェスターで一泊してなんとか翌朝、マン島へのフライト便に乗れ、無事到着。

今回はマン島の写真をアップしていきます。

ヨーロッパ旅行(マン島→ロンドン→バルセロナ)の10日間の旅動画

久々にゴープロ登場。

今回のヨーロッパ旅行の様子を少しでも多くの人に感じてもらいたくて、頑張って動画撮影して、動画編集したので見てください。笑

イギリスとの素敵な小さな島「マン島」

マン島は、TTレースという時速300lkmで走るオートバイのレースが開催されてること、税金を軽減できるオフショアとして有名な島。

マン島には投資先の視察を兼ねて来ました。

ぶっちゃけマン島に来るまで「マン島は何もない田舎」とバカにしてましたが・・・行ってみると大自然、山に海に、ロンドンとはまた違った雰囲気に魅了され、また行きたいと思う島でした。

見て、この大自然。

写真では分かりづらいけど、空気も澄んでて、少し冷たい風が吹いてて、温かい日差しを感じてのこの大自然が目の前に!最高。

TTレースのコースを車で走り、マン島の観光スポットであるピール城へ

マン島ピール城から見る景色が最高

これがピール城という観光スポット。海賊が作った城とかなんとか。

最高気温は12℃くらい、潮風が冷たく、空気が澄んでて気持ちいいです。

とにかくマン島は大自然。

日本でいうと北海道に来た気分。マン島に来たメインの目的は投資先の視察でビジネスの一貫ですが、一気に心がリフレッシュしました。








The following two tabs change content below.
麻田 樹
現在30歳。社長兼ビジネスオーナーとして会社7社を経営。多くの方の協力を経て順調に事業展開中。初めはアフィリエイトビジネスから成果を上げ、現在は株式投資、FX、暗号通貨など投資家に移行中。自分のライフスタイルを豊かにした経験や社長業の日々で得た情報、感じたことをブログでシェアし、1人でも多くの20代へ多くの刺激や活力を与えていきたいと思っています。>>僕の成立ちはコチラ

ロンドンでゼニアのブルゾン約60万円を買うか迷った話

イギリス「ロンドン旅行記」ウェンブリースタジアムでサッカー観戦やビックベンなど

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Profile



■会社7社を経営する麻田です。
30歳。社長兼ビジネスオーナーとして会社7社を経営。多くの方の協力を経て順調に事業展開中。初めはアフィリエイトビジネスから成果を上げ、現在は株式投資、FX、暗号通貨など投資家に移行中。自分のライフスタイルを豊かにした経験や社長業の日々で得た情報、感じたことをブログでシェアし、1人でも多くの20代へ多くの刺激や活力を与えていきたいと思っています。
僕の成立ちはコチラ

■各SNSも更新しています。
  

■社長ブログランキング
ブログランキング

ピックアップ記事

  1. 時はその使い方によって金にも鉛にもなる
    なぜ、お金は大事にするのに、時間を大事にする人が少ないのか?僕も昔は時間よりお金を優先してき…
  2. インターネットビジネスで起業するにはどうしたらいいのだろう?そう思ったことはありませんか?会…
  3. 1泊2日で京都へ行ってきました。泊まったホテルは鴨川沿いのリッツカールトン京都。自分に合う神…
  4. もし10億円が手に入ったら
    「どうしてそこまで稼ぎたいのですか?」SNSやブログ、メールなどでたまに送られてくる質問です…
  5. 富裕層向けに展開するラグジュアリーカードという金属製のクレジットカードがあります。そのラグジュアリー…
PAGE TOP